TuneFab DVDリッピング DVDリッピング
Windows版Mac版

目次

Part 1: インストールと登録方法

TuneFab DVDリッピングは実用的なDVDリッピングソフトで、DVDディスクやフォルダ、ISOファイルなどを簡単な操作で350以上な形式に変換することができます。形式変換以外、クリップ、画面回転、透かし追加などの編集機能も搭載しています。もしこのソフトに興味があれば、以下のガイドに従って、このソフトを使って見てください。

ステップ1、TuneFab DVDリッピングをインストール

TuneFab DVDリッピングは公式サイト製品ページからダウンロードできます。Windows版とMac版がありますので、パソコンに対応するバージョンを選択してください。ダウンロードしたインストールパックをダブルクリックして、画面の説明通りに操作すればインストールできます。

ステップ2、TuneFab DVDリッピングの製品版登録方法

ソフトのインストールが完成したら、お使いのパソコンでTuneFab DVDリッピングを起動します。これで体験版ソフトをご利用できます。体験版ソフトで変換できるDVD動画は最大5分間です。機能制限を解除するにはライセンスを購入して、製品版に登録する必要があります。

ライセンスは「購入」ボタンをクリックして購入できます。購入完成後、登録コードはメールで送信されます。登録コードをソフト登録画面にコピペして、メールアドレスも入力して「登録」を押せば製品版の登録は完成です。

登録

Part 2、DVDをリッピングしてMP4/MOV/AVIなどに変換する

ステップ1、TuneFab DVDリッピングを起動

ソフトを起動して、リッピングしたいDVDをパソコンのDVDドライブに入れます。

ステップ2、DVDをロード

ソフトメイン画面で「DVDをロード」をクリックして、DVD中のコンテンツをロードできます。DVDフォルダやIFOファイルのリッピングも対応です。

DVDロード

ステップ3、出力設定

DVDファイルの読み込みが完成したら、「出力形式」から動画の出力形式を選択できます。本ソフトは多くの動画・音声形式を対応できます。

出力形式

ステップ4、出力フォルダ

ソフトメニューの「環境設定」に入り、「リップ」ページで変換後のDVD動画やスクリーンショットの出力フォルダを設定でき、直接フォルダを開くことも可能です。

設定

ステップ5、動画変換

各種設定の調整が終ったら、メイン画面に戻して、「すべてリップ」ボタンでDVD動画の変換を始めます。

変換中

Part 3、DVD動画を編集する

TuneFab DVDリッピングにはいくつかの動画編集機能も搭載されいます。詳しくは以下をお読みください。

動画クリップ

クリップ機能を使えば、DVD動画から簡単に気に入りのシーンを切り取ることができます。開始と終了の時間は再生バーで調整でき、直接入力することもできます。

Clips the Favorite Parts of DVDs Videos

画面クロップと画面回転

動画画面に余計な部分が映っているなら、クロップ機能を使って不要な部分を画面から切り離せます。直接画面上でクロップ範囲を選択するか、隣の入力欄にクロップ範囲を入力できます。もし動画の画面が横になった、もしくは上下が逆になった場合、回転機能を使って動画画面を回転してみましょう。動画画面を左右・上下反転する機能も搭載しています。

Set your Crop Area Size

動画に3D効果を付ける

「3D」ページでは動画に3D効果を付けることが可能です。3D効果の設定は画面右側にあるオプションで調整できます。

Add 3D Effect

透かし

TuneFab DVDリッピングを使えば、ビデオ画面に透かし(ウォーターマーク)を追加することもできます。透かしの内容、大きさ、位置を自由に設定できます。

Add Watermark

画面効果

エフェクト&フィルター機能によって、動画画面の色を調整したり、可動的画面効果を追加することも可能です。

画面効果

字幕追加

ソフトを利用して、動画に字幕を追加することができます。

字幕追加

目次

Part 1: インストールと登録方法

TuneFab DVDリッピングは実用的なDVDリッピングソフトで、DVDディスクやフォルダ、ISOファイルなどを簡単な操作で350以上な形式に変換することができます。形式変換以外、クリップ、画面回転、透かし追加などの編集機能も搭載しています。もしこのソフトに興味があれば、以下のガイドに従って、このソフトを使って見てください。

ステップ1、TuneFab DVDリッピングをインストール

TuneFab DVDリッピングは公式サイト製品ページからダウンロードできます。Windows版とMac版がありますので、パソコンに対応するバージョンを選択してください。ダウンロードしたインストールパックをダブルクリックして、画面の説明通りに操作すればインストールできます。

ステップ2、TuneFab DVDリッピングの製品版登録方法

ソフトのインストールが完成したら、お使いのパソコンでTuneFab DVDリッピングを起動します。これで体験版ソフトをご利用できます。体験版ソフトで変換できるDVD動画は最大5分間です。機能制限を解除するにはライセンスを購入して、製品版に登録する必要があります。

ライセンスは「購入」ボタンをクリックして購入できます。購入完成後、登録コードはメールで送信されます。登録コードをソフト登録画面にコピペして、メールアドレスも入力して「登録」を押せば製品版の登録は完成です。

Register TuneFab DVD Ripper

Part 2、DVDをリッピングしてMP4/MOV/AVIなどに変換する

ステップ1、TuneFab DVDリッピングを起動

ソフトを起動して、リッピングしたいDVDをパソコンのDVDドライブに入れます。

ステップ2、DVDをロード

ソフトメイン画面で「ディスクをロードする」をクリックして、DVD中のコンテンツをロードできます。DVDフォルダやIFOファイルのリッピングも対応です。

Load Disc

ステップ3、出力設定

DVDファイルの読み込みが完成したら、「プロフィール」から動画の出力形式を選択できます。より詳しいビデオやオーディオの設定は「設定」をクリックしてから調整できます。

Adjust your Output Settings

ステップ4、出力フォルダ

ソフトメニューの「環境設定」に入り、「一般」ページで変換後のDVD動画やスクリーンショットの出力フォルダを設定でき、直接フォルダを開くことも可能です。

Change your Output Settings

ステップ5、動画変換

各種設定の調整が終ったら、メイン画面に戻して、「変換」ボタンでDVD動画の変換を始めます。

Click to Convert

Part 3、DVD動画を編集する

TuneFab DVDリッピングにはいくつかの動画編集機能も搭載されいます。詳しくは以下をお読みください。

動画クリップ

クリップ機能を使えば、DVD動画から簡単に気に入りのシーンを切り取ることができます。開始と終了の時間は再生バーで調整でき、直接入力することもできます。

Clips the Favorite Parts of DVDs Videos

画面クロップ

動画画面に余計な部分が映っているなら、クロップ機能を使って不要な部分を画面から切り離せます。直接画面上でクロップ範囲を選択するか、隣の入力欄にクロップ範囲を入力できます。

Set your Crop Area Size

動画画面回転

もし動画の画面が横になった、もしくは上下が逆になった場合、回転機能を使って動画画面を回転してみましょう。動画画面を左右・上下反転する機能も搭載しています。

Set the Rotate of DVDs Videos

動画に3D効果を付ける

「3D」ページでは動画に3D効果を付けることが可能です。3D効果の設定は画面右側にあるオプションで調整できます。

Add 3D Effect

透かし

TuneFab DVDリッピングを使えば、ビデオ画面に透かし(ウォーターマーク)を追加することもできます。透かしの内容、大きさ、位置を自由に設定できます。

Add Watermark

Copyright © TuneFab Software Inc. All rights reserved.