素人でもできる!レンタルDVDをコピーする仕方

By 森川 涼

2020-09-23

レンタルDVD映像をコピーして保存したいが、コピーガードでコピーしようとするとエラーが発生して失敗してしまうことがあります。そのため、ここではレンタルDVDのコピーガードを解除してコピーする方法を紹介します。レンタルDVD映像をパソコンに保存して、或いはiPhoneやAndroidスマホなどに移して観たい方はぜひ参考にしてください。

レンタルDVDをコピーする方法

GEO(ゲオ)やTSUTAYAなどのレンタルビデオ店から借りてきたレンタルDVDは無断複製を防止するためにコピーガードが付いていますので、そのコピーガードを解除するためには専門的なDVDコピーソフトが必要です。

ここでは便利なDVDコピーソフトTuneFab DVDリッピングでレンタルDVDディスクの暗号化を解除するやり方について紹介します。レンタルDVDディスクをコピーしたいなら、まずは本ソフトの無料体験版をダウンロードして試用してみてください。ソフトの使い方は分かりやすいのでDVDコピーの初心者でもうまく利用できます。次の操作手順に従って、DVDの映像を取得して試してください。

ステップ1、レンタルDVDをコピーする前には、まず「TuneFab DVDリッピング」をダウンロードして、ソフトをPCにインストールする必要があります。インストール済みのソフトを実行した後、メイン画面での「DVDをロード」「+」をクリックして、コピーしたいレンタルDVDをソフトに追加できます。

DVDをロード

ステップ2、次には「出力形式」で出力される動画形式を選びます。オリジナルを保持してレンタルDVDをコピーしたい場合には「無損失」を選択してください。そうすると、レンタルDVDの映像を元通りコピーできます。

出力形式

ステップ3、次にはコピーされるレンタルDVDの中身を抽出後の保存先を選択してください。ソフトのメニュー>「環境設定」「リップ」ではコピーされたレンタルDVD動画の出力フォルダ、即ち保存先を設定することができます。又はソフトメイン画面の左下でも出力フォルダを変更できます。

環境設定

ステップ4、では、レンタルDVDをコピーしましょう。ソフトメイン画面での「すべてリッピング」をクリックすれば、DVD映像のコピーが始まり、ソフトでその進捗状況を確認できます。レンタルDVDをコピーする為の時間は中身のサイズによって異なります。

すべてリッピング

レンタルDVDコピーが終了すると保存先を開けて、コピーされたDVDファイルを再生してみてください。本ソフトの強力なコピーガード解除機能を通じては、DVDの保護を解除してDVD映像を簡単かつ高速的にコピーできますので、興味があればぜひ試してください。要注意のは必ずコピーされた内容を無断配布したり、ネットで広がったりすることは避けてください。

評価: 4.4 / 5 (合計 67 評価) 感謝您的評價!

コメント

件のコメント

評価

Copyright © TuneFab Software Inc. All rights reserved.