Spotify Freeの15時間制限を突破する方法を解説!

By 森川 涼

2019-08-05

世界最大の定額制ストリーミングサービス Spotifyは、無料のSpotify Freeプランと有料のSpotify Premiumプランを提供しています。Spotifyの無料版には、オンラインで音楽を聴くことができますが、広告付き、スキップ制限、ダウンロード不可能などの制限があります。それに、日本でSpotifyの無料版を利用して、パソコンとタブレットで音楽を聴くと、30日で15時間という再生制限があります。無料会員にとって、とても不便だと感じているでしょう。


そこで、上記の問題を解決するために、今回はSpotify Freeの15時間制限を突破する方法をご紹介したいと思います。



目次


Spotify FreeとSpotify Premiumの比較

まずは、Spotify FreeとSpotify Premiumの特徴を詳しく比較してみましょう。

特徴

Spotify Free

Spotify Premium

料金

無料

980/

広告

あり

なし

再生方法

シャッフル

好きのまま

スキップ

1時間6

無制限

音質

高音質まで

最高音質まで

オフライン再生

不可能

可能

時間制限

PC/タブレット15時間(日本だけ)

無制限


上記の比較表から見ると、Spotify無料会員の30日あたり15時間制限は日本だけです。直接にプレミアムにアップグレードすれば、時間制限を解除して、無制限でSpotify音楽を楽しめることができます。しかし、プレミアムプランを購入し続けないと、またフリープランに戻ります。


では、有料プランを購入する以外に15時間の制限を突破する方法がありますか?これから3つの方法をご紹介します。


方法1:複数のアカウントを作成して、15時間制限を突破

Spotifyサービスを利用する前に、アカウントが必要です。1つの無料アカウントは15時間制限がありますが、複数のアカウントを切り替えて登録すれば、無制限で音楽を再生できます。Spotify の無料アカウントを作成するに、メールアドレスまたは Facebook アカウントで登録することが可能です。ですから、異なるメールアドレスを持てれば、複数のアカウントを作成できます。


以下に、Spotifyアカウントを作る手順をご説明します。


ステップ1:Spotifyの登録ページにアクセスします。


ステップ2:メールアドレスを入力して、パスワードを設定します。


ステップ3:ニックネームなどの情報を入力します。


ステップ4:最後は、「登録する」ボタンをクリックします。

Spotify アカウントを作成


このように、違うメールアドレスを以上の手順で複数のアカウントを作れます。使用中のアカウントは15時間制限に達した時、別のアカウントでログインすればいいです。ただし、この方法で、お気に入りソングの保存、プレイリストの管理には、ちょっと不便です。


方法2:VPNで海外アカウントを取得して、15時間制限を突破

15時間の制限は日本のみに適用されるため、海外アカウントを取得すれば、その制限を解除できます。海外アカウントを取得するには、VPNを使用する方法があります。VPNを使って、パソコンのIPアドレスを海外のIPアドレスを変更できます。具体の操作は以下のとおりです。


ステップ1:VPNをパソコンにダウンロードします。インターネットには、無料と有料のVPNがたくさんありますが、信頼できるのをダウンロードしてください。


ステップ2:VPNを開いて、パソコンのIPアドレスを他国のIPアドレス(例えば、アメリカ)に変更します。


ステップ3:Spotifyのアカウント作って、Spotifyにログインします。そして、画面の上部のメニューに「アカウント」をクリックすると、アカウント情報のページを開きます。


ステップ4:「プロフィールを編集」をクリックして、 [国] 登録欄のドロップダウンリストから滞在先の国を新たに選択します(例えば、アメリカ)。


ステップ5「プロフィールを保存」をクリックします。

Spotify 海外アカウントを取得


海外のアカウントを取得した後、一度Spotify Freeにログインしたら、VPN接続を切っても、14日間まで利用可能です。14日間に達したら、再度VPNに接続して、海外アカウントでSpotifyにログインする必要があります。それに、海外アカウントなので、邦楽より、洋楽のほうが多いです。洋楽好きな方にとっては、ちょっと不便かもしれないです。


方法3:TuneFab Spotify音楽変換ソフトを利用して、15時間制限を突破

Spotify Freeの15時間制限を突破するには、Spotifyの音楽をダウンロードするのが最適な解決方法です。ここで、TuneFab Spotify音楽変換ソフトをご紹介したいと思います。


TuneFab Spotify音楽変換ソフトはSpotifyから好きな曲、プレイリストやアルバムをダウンロードして、MP3、M4A、WAV、FLACなどの音楽形式として保存することができます。無料会員と有料会員を問わず、Spotify音楽をダウンロード保存して、無制限で楽しめます。また、保存した曲の曲名、アーティスト、アルバムなどのタグ情報を保持することもできます。高速変換と高品質出力にも満足しています。


TuneFab Spotify音楽変換ソフトはWindows版とMac版を用意しています。以下の「無料体験」をクリックして、試してみましょう。

TuneFab Spotify音楽変換ソフトを使って、Spotifyから音楽をダウンロードする手順は以下です。


ステップ1:TuneFab Spotify音楽変換ソフトを起動して、以下の画面になります。同時に、Spotifyも起動されます。

インターフェース


ステップ2:Spotifyから曲やプレイリストを画面にドラッグ&ドロップすると、検出された曲のリストが表示されます。確認して「Add](追加)ボタンをクリックします。


Spotifyの曲を追加


ステップ3:規定の出力形式は320kbpsMP3です。オプションで保存したい出力形式と出力フォルダを変更できます。

出力形式を選択

ステップ4:「convert」(変換)ボタンをクリックします。変換済み後、ダウンロードした曲はPCで保存されます。

ダウンロードを開始


まとめ

方法1と方法2より、TuneFab Spotify音楽変換ソフトを利用して、Spotifyから曲をダウンロードすれば、30日間15時間の制限を突破するだけではなく、Spotifyの曲を永久に保存できます。また、保存したMP3、M4AなどのファイルはiPhone、Android、PSP、MP3プレーヤーなどでも再生可能です。実用的な面では、TuneFab Spotify音楽変換ソフトが一番良い選択だと思います。


最後まで読んでいただき、ありがとうございます。


評価: 4.4 / 5 (合計 67 評価) 感謝您的評價!

コメント

件のコメント

評価

Copyright © TuneFab Software Inc. All rights reserved.