Spotify音楽をiPodで再生する方法

By 森川 涼

2019-09-11

Spotifyは2016年に日本に上陸して以来、ものすごい人気を獲得しました。iPodはApple社が開発したMP3プレーヤーです。現在、SpotifyはiPhone、iPad、MacなどのiOS端末に対応しますが、iPodの場合は、iPod Touch 6のみでSpotifyアプリをダウンロードできます。保護されるSpotifyの音楽をiPod Touch 4、5またiPod Classic、iPod Shuffleなどに転送することもできません。


では、iPodデバイスでSpotify音楽を聴きたい場合、どうすればいいでしょうか?そこで、Spotifyの音楽をiPodに転送して再生する方法をご紹介します。



TuneFab Spotify音楽変換ソフト


Spotifyからダウンロードした音楽はiPodが対応できない、保護されるOggファイルですが、Spotifyの音楽をMP3などiPodが対応できる形式に変換すれば、iPodに入れて聴けます。Spotifyの音楽をMP3に変換するには、TuneFab Spotify音楽変換ソフトををお勧めします。


TuneFab Spotify音楽変換ソフトはSpotifyの曲、プレイリスト、アルバムをダウンロードとMP3、M4Aなどの音声形式に変換できます。これを使えば、Spotify FreeとSpotify Premiumに関わらず、Spotifyが配信する音楽をダウンロードして、iPodなど任意の端末に転送して再生可能です。256kbps、320kbps高音質でダウンロード保存した曲はID タグ情報を保持します。


簡単な操作で、Spotifyから曲やプレイリストをドラッグして、変換ボタンをクリックすれば、ダウンロードできます。無料体験を提供しております。ぜひお試しください!

Spotifyの音楽をiPodに入れる手順

ステップ1:TuneFab Spotify音楽変換ソフトを起動

TuneFab Spotify音楽変換ソフトを起動して、Spotifyが自動的に起動されます。以下のメイン画面に「Spotifyから曲、プレイリスト、アルバム、アーティスト、トラックをドラッグ & ドロップする」と表示されています。

インターフェース


ステップ2:Spotifyの曲を追加

Spotifyから曲をTuneFab Spotify音楽変換ソフトにプレイリストをドラッグ & ドロップすることで、曲の追加できます。すべての曲が追加した後、「Add」(追加)ボタンをクリックします。

Spotifyのプレイリスを追加


ステップ3:出力形式と出力品質を設定

以下の画面に「options」(オプション)ボンタンをクリックして、出力形式リストからMP3を選択します。出力品質は320kbpsを設定しましょう。また、保存したい出力フォルダも変更できます。選択が終了したら、オプションのウィンドウを閉じます。

出力形式を選択

ステップ4:変換を開始

「Convert」(変換)ボタンをクリックして、Spotifyの曲をMP3としてPCにダウンロードと変換します。

プレイリストをダウンロード


ステップ5:iTunesを使って、変換されたspotify音楽をiPodに転送する

iTunesを起動して、メニューの「ファイル」>「ライブラリにファイルを追加」或は「フォルダーをライブラリに追加」をクリックして、先MP3に変換された音楽をiTunesに追加します。次は、iPodをPCと接続して、これらのiTunesからiPodに同期すれば、spotifyの音楽をiPodに転送できます。

spotify音楽をiPodに転送


最後に

TuneFab Spotify音楽変換ソフトはSpotify向け専門的な音楽変換コンバーターです。これ一本を利用すれば、Spotifyのお好きな曲をすべてのiPodに転送して再生できます。


評価: 4.4 / 5 (合計 67 評価) 感謝您的評價!

コメント

件のコメント

評価

Copyright © TuneFab Software Inc. All rights reserved.