【小技】Spotifyのスリープタイマーを設定する方法

By 森川 涼

2020-04-13

自分のスマホで音楽を聴きながら寝ている人が多いと思います。無料で多彩な音楽を楽しめる「Spotify」が良い選択です。しかしながら、朝まで音楽を再生し続けていると、スマホの充電がなくなりますし、耳にも負担をかけます。 そんな時は、音楽の再生を一定時間で止まる「スリープタイマー」がおすすめです。そこで今回は、iPhoneとAndroid でSpotifyのスリープタイマーを設定する方法をご紹介します。



目次


iPhoneでSpotifyの再生にスリープタイマーを設定する方法

ステップ1:iPhoneで「時計」アプリを開きます。画面下部の「タイマー」をタップして、自動停止の時間を設定します。そして、「タイマー終了時」をタップします。


ステップ2:画面を一番までスクロールさせ、「再生停止」をタップしてから、右上の「設定」をタップします。


ステップ3:  再生を行う時間数を設定して、「開始」をタップすると完了です。これで、iPhoneで再生している音楽が指定の時間で自動的に停止されます。

iPhoneでSpotifyのスリープタイマーを設定


ヒント:Spotifyだけではなく、Apple Music、YouTube、YouTube Musicなどのアプリもこの設定方法を使用できます。


AndroidでSpotifyの再生にスリープタイマーを設定する方法

「Spotify for Android」というスリープタイマー機能があります。iPhoneの場合は、Spotify アプリで直接にタイマーを設定できます。最新バージョンのSpotify がすすめです。


ステップ1:スマホでSpotify を起動します。聴きたいトラック、アルバムやプレイリストを再生して、画面右上にある「三」のメニューをタップします。


ステップ2:下にスクロールして、「スリープタイマー」を見つけてチェックします。


ステップ3画面を一番下までスクロールさせ、「再生停止」を選択して、右上の「設定」をタップします。


ステップ4:再生時間を選択すれば完成です。そして、設定した時間後になると、Spotifyの再生がストップさせます。

AndroidでSpotifyのスリープタイマーを設定


以上は、iPhoneとAndroid でSpotifyのスリープタイマーを設定する方法。とても簡単でしょう。この方法によって、寝落ちしても音楽がずっと流す心配がなくなり、快適な睡眠をするでしょう。


評価: 4.4 / 5 (合計 68 評価) 感謝您的評價!

コメント

件のコメント

評価

Copyright © TuneFab Software Inc. All rights reserved.