Spotifyの音楽を使って、DJができる!

By 森川 涼

2019-11-29

世界最大の音楽配信サービス「Spotify」は何千万の配信曲を無料で楽しめます。洋楽や邦楽がたくさんあって、雰囲気や好みに合わせるプレイリストも豊富に取り揃えています。Spotifyの楽曲をDJにできたらいいですね。そうしたら、友達との集まりやパーティーなどでDJ音楽を聴きながら、気分がもっと盛り上がるでしょう。そこで、本記事では、Spotifyの音楽をDJにする方法をご紹介したいと思います。



目次


Part1.Spotify DJモードを利用する方法

Spotify にはクロスフェード機能があります。その機能を使うと、Spotifyの音楽が自動的にビートマッチングし、途切れることなく再生できます。


ステップ1:Spotifyを起動します。画面の右上から逆三角のようなアイコンをクリックして、「設定」を選択します。

Spotifyの設定を開く


ステップ2:「詳細設定を開く」まで下に下にスクロールして、クリックします。

詳細設定を開く


ステップ3:「再生する」から、「曲をクロスフェードする」をオンにします。スライダーを左右移動してクロスフェード時間に調整します。そうすると、音楽を聴いている時、隙間なく次の曲を再生できます。

曲をクロスフェードする


Part2.SpotifyはDJアプリと連携する方法

Spotifyと連携できるDJアプリ、algoriddim社の「djay」を利用すれば、Spotifyの音楽をミックスできます。


ステップ1:iPhoneで「App Store」から「djay」を検索して、ダウンロードをダウンロードします。ちなみに、PC版の場合は、からダウンロードしてください。

ヒント:djayは無料版がありますが、全ての機能を解除するには「djay PRO」を購入してください。


ステップ2:djayを開いて、メイン画面は以下の通りです。「Tap to load」をクリックします。

djayのメイン画面


ステップ3:Spotifyのロゴをクリックして、Spotifyアカウントに登録します。すると、Spotifyのプレイリストや曲が表示されます。その中から、再生したい曲を選択すればOKです。

ご注意:djayでSpotifyを利用するには、Spotify  Premiumプランに加入する必要があります。

Spotifyをdjにする


djayを利用して簡単にSpotifyの音楽をミックスできますが、Spotifyの有料会員になる必要があります。無料会員でもSpotifyの音楽をdjayでプレイしたいなら、以下の方法をご参考してみてください。


Part3.Spotify音楽変換ソフトで曲をダウンロードする方法

Spotifyの音楽をdjay、rekordbox、Serato DJなどでDJミュージックを作成するには、Spotify音楽変換ソフトでSpotifyの曲をダウンロードして、DJソフトに入れる方法をお勧めします。Spotify無料会員にも適用します。ここでは、超人気のSpotify音楽変換ソフト—TuneFab Spotify音楽変換ソフトをご紹介します。


TuneFab Spotify音楽変換ソフトは向けの究極な音楽ダウンロードと変換ソフトです。無料会員と有料会員に関わらず、Spotifyから曲、プレイリストとアルバムをダウンロードして、MP3、M4Aなどの形式として高品質で保存できます。これを使えば、Spotifyの音楽をDJミュージックに転送して音源として使えます。

TuneFab Spotify音楽変換ソフトの優秀な機能:

Spotifyの曲、プレイリストとアルバムを一気にダウンロード

MP3、M4A、WAV、FLAC多様な形式に出力

100%オーディオ品質をロスレスで保存可能

タイトル、アーティスト、アルバムなどのID3タグを保持

出力ファイルにトラック番号を追加

最新バージョンのSpotify/Windows/Macに対応

以下では、TuneFab Spotify音楽変換ソフトを利用して、Spotifyの音楽をMP3としてダウンロードする手順をご説明します。


ステップ1:

TuneFab Spotify音楽変換ソフトをダウンロードしてインストールします。実行すると、Spotifyも自動的に起動します。

インターフェース


ステップ2:

マウスを押したまま、Spotifyから好きな曲、アルバムやプレイリストをドラッグして、TuneFab Spotify音楽変換ソフトにドロップして音楽を追加します。


または、Spotifyの曲、アルバムやプレイリストのリンクをコピーして、TuneFab Spotify音楽変換ソフトの左下の空欄にペーストして、「+」をクリックします。


追加された曲をすぐに検出されます。曲を確認して「追加」をクリックします。

Spotifyのプレイリスを追加


ステップ3:

既定の出力形式は320kbps MP3です。MP3は一番常用の形式なので、他の形式に変更しなくてもいいです。必要な場合、左上の「オプション」をクリックして、出力をアーティスト、アルバムのフォルダに整理できます。Windows版では、変換スピードを5倍まで調整できます。

出力形式を選択

ステップ4:

「変換」をクリックして、Spotifyの曲をMP3としてダウンロードと変換します。作業完了まで、Spotifyを閉じないでください。

プレイリストをダウンロード


このように、MP3変換した音楽をパソコンに保存されます。出力フォルダを開いて、Spotifyの曲をdjay、rekordbox、Serato DJなどのDJソフトにアップロードして編集することができます。


最後に

以上は、Spotifyの音楽をDJにする方法です。お役に立てれば幸いです。ご紹介したTuneFab Spotify音楽変換ソフトはSpotifyの曲をダウンロードして、iPhone、Android、MP3プレーヤーなど任意のデバイスに転送したり、再生したりすることができます。とても実用的なソフトです。ぜひ使ってみてください。


評価: 4.4 / 5 (合計 67 評価) 感謝您的評價!

コメント

件のコメント

評価

Copyright © TuneFab Software Inc. All rights reserved.