close summer-special-sales close summer-special-sales

制限なし!DRM保護・コピーガード解除フリーソフトオススメ【Windows10向け】

By 森川 涼

2024-04-26

音楽や動画などを楽しむ上で、DRM保護はしばしば制限や制約をもたらすものです。一部の動画・音声コンテンツはDRMに保護されているため、特定の方法で再生しないとうまく視聴できなくなる恐れもあります。手元のiTunesやApple musicからダウンロードした曲、ビデオ、オーディオブック、電子書籍(iBooks)のDRM保護を解除して、他のデバイスでも再生できるようにしたい場合、強力なDRM解除ソフトを利用する必要があります。

 

ここではWindows10とWindows11でも使える強力なDRM解除機能を搭載しているフリーソフトについて紹介します。簡単にSpotify音楽、Amazon Music、Apple musicやiTunesからのコンテンツのDRMを解除して自由に手元のファイルを楽しみたい時、ぜひ参考にしてください。さあ、制約のないコンテンツ体験を手に入れましょう!

DRM解除フリーソフト

目次

 

DRMについて

DRMとはDigital Rights Management(デジタル著作権管理)の略称で、デジタルコンテンツの著作権保護技術として、動画・音楽・オーディオブック・電子ブックなどのデータの不正利用や複製を防ぐために、ユーザーのコピー・共有・承認されないデバイスでの再生・閲覧などに制限をかけます。

よく使われるDRMの種類

DRMの種類

使われているもの

FairPlay

Appleが開発したDRMで、Apple Music(.m4p)やApple iBooks(.ibooks)に使われている

Windows Media DRM

Microsoftが開発したDRMで、「.wmv」などの動画/音声ファイルに適用されている

Kindle DRM

Kindle(Amazon電子書籍)で使われている著作権保護技術

Marlin DRM

SONY Reader Store、PS3、PS4などでよく採用されているDRM

その他

DVDのコピーガード(AACS、CPRM、Cinaviaなど)、ストリーミング系のDRM(Widevine、Primetimeなど)

DRMの解除方法

l DRM解除ソフトを使用する


専門的なDRM解除ソフトは、コンテンツのDRM保護・制限を解除するソフトウェアです。音楽や動画、電子書籍などのコンテンツに対応するDRM解除ソフトが色々ありますので、下記の おすすめのソフトを参考にしてください。


l DRMフリーのコンテンツを購入する


DRMフリーのコンテンツとは、DRM保護がかかっていないため、自由に再生・編集・転送・複製することができます。最近、音楽や動画などを提供する配信サービス・サイトではDRMフリーのコンテンツも増えていきます。


l DRM保護を回避する


保護されたコンテンツのDRMを直接解除せずに、画面録画やスクリーンショットなどの方法で動画や画像をキャプチャしたり、音声録音やCDライティングなどで音楽を録音したりすることで回避することです。でも、アプリやサイトの仕様によって、普通な動画レコーダー・音声レコーダーでコンテンツを録画・録音しても失敗する可能性が高いですので、考えるよりも難しい選択肢です。

 

おすすめのDRM保護解除フリーソフトの比較一覧

DRM保護が付いているデジタルコンテンツの種類が様々あります。ここでは、Apple Music、iTunes、Spotify、電子書籍やWindows Mediaを含むメディアファイルのDRM解除に対応するフリーソフトをまとめて紹介します。より早くご需要なDRM解除ソフトを見つけるために、まず以下の比較表をご覧ください。


DRM 解除フリーソフト TuneFab Apple Music変換 TuneFab Spotify音楽変換 TuneFab Amazon Music変換 myFairTunes Requiem Calibre FairUse4WM
対応OS Windows・Mac Windows・Mac Windows・Mac Windowsのみ Windows・Mac Windows・Mac Windowsのみ
Windows10対応 × ×
対応のDRM解除 Apple Music音楽 Spotify音楽 Amazon Music iTunes音楽 iTunes動画/音楽/ブック 電子書籍 Windows Media Player
形式変換機能 × ×

次から、これらのDRM解除ツールを別々紹介します。おニーズを満たすDRM解除フリーソフトがあれば、その部分を直接読んでもいいです。


1、【Apple Music向け】DRM解除フリーソフト - TuneFab Apple Music変換

TuneFab Apple Music変換ソフト」はWindowsとMacの両方に対応するApple Musicの専門的なDRM解除ソフトで、最新ではWin10とWin11をサポートします。このソフトを使えば、Apple Musicの曲からDRM保護を解除し、MP3、WAVなど様々な形式に変換できます。そして、Apple Musicの元の高音質を保ちながら、高速で曲からDRM保護を解除でき、DRMなしでM4Aに出力できるので、パソコンにダウンロードしたApple Musicの曲を永久に保存してオフラインで聴くことができ、iPhone、Android、ウォークマンに転送して聴くこともできます。CDに焼いて再生することもできます。今すぐ下のボタンをクリックして、ダウンロードして使ってください。

🏆「TuneFab Apple Music変換ソフト」のメリット:

✔ Apple Music向けの音楽フォーマット変換・DRM保護解除・ダウンロード機能を搭載する
✔ Windows 7/8/10/11・Macに対応する
✔ 使いやすくて、初心者でも簡単に使えるDRM解除
フリーソフト
✔ ダウンロードした曲は解約後でも自由に利用して
デバイスに永久保存できる
✔ 曲の高品質を維持しながら高速でお気に入りの楽
曲を一括ダウンロードできる
✔ 便利なApple Musicウェブプレイヤーを内蔵して
簡単に曲を検索してDRMを解除可能
✔ 無料お試し版で購入前にソフトの機能を試用できる

 


次にApple Musicの曲をMP3に変換して保存する操作手順について説明します。


Apple Musicの音楽のDRMを解除する方法

ステップ1、「TuneFab Apple Music変換ソフト」を実行して、ソフトに内蔵されたApple Musicウェブプレーヤーに入ります。それから、右上にある「サインイン」アイコンをクリックして、Apple IDでアカウントにログインします。

ウェブプレイヤーの主画面に入る


ステップ2、Apple MusicウェブプレーヤーでDRM解除したい楽曲やアルバムの名前を入力して検索して見つけるか、既に作成しておいたプレイリストを開き、コンテンツを右側へドラッグ&ドロップする或いはアートカバー上に浮かぶ「変換リストに追加」ボタンをクリックして、変換リストに追加します。

曲をリストに添付


ステップ3、曲の追加が完成したら、「≪」アイコンをクリックして変換リストを広げます。変換リストのページでは出力形式、ビットレートとサンプルレートを設定することができます。設定後にすべての曲の出力パラメータに適用できます。DRMを解除した曲の出力フォルダーも設定できます。

出力形式と品質を設定

ステップ4、設定が済んだら、「変換」ボタンを押すと、Apple Musicの曲はDRM保護が解除され、DRMフリーの形式としてPCに保存されます。変換中に個々の楽曲またプレイリスト全体の変換プロセスの進捗状況を確認できます。変換完成後、「変換完了」タブで出力された音声ファイルの出力フォルダーを開いて再生してみます。

曲が変換終了


これで、「TuneFab Apple Music変換ソフト」 を使えば、解約後でもDRM解除されたApple Musicの音楽を満足するまで楽しめることができます。Apple Musicからダウンロードした音楽のDRMを解除する必要があれば、ぜひこの方法をお試しください。


2、【Spotify向け】DRM解除フリーソフト– TuneFab Spotify音楽変換

TuneFab Spotify音楽変換ソフト」はSpotify音楽向けのDRM解除ソフトとして、世界最大手の音楽配信サービスである「Spotify」の曲・プレイリスト・アルバム・音声/動画ポッドキャストなどのDRM保護を解除し、アーティスト、アルバムなどのID3情報をそのまま保持して、MP3、M4A、WAV、FLACなどの音声形式に35Xの超高速で変換して保存できます。これによって、高音質を維持しながら、Spotifyでストリーミングされた曲をPCに出力して永久に保存して、オフラインでも再生できます。また、変換したSpotifyの音楽をiPod、PSP、MP3プレーヤー、ウォークマンなどに転送して無制限で再生できるので、いつでも好きなときにSpotifyの曲を聴くことができます。さらに、Spotify FreeでもSpotifyプレミアムでも、このソフトを使用してSpotifyの曲を変換して保存できます。Spotifyのウェブプレーヤーも内蔵されており、Spotifyアプリをインストールせずに、変換ソフトを通じて直接楽曲を検索し、DRMフリーの形式にダウンロードできます。本当に強力なSpotify音楽変換ソフトで、ダウンロードして利用しましょう!

Spotify音楽のDRMを解除する方法

ステップ1、「TuneFab Spotify音楽変換」を起動し、Spotifyウェブプレーヤーを実行します。

Spotify 音楽 変換


ステップ2、SpotifyからDRM解除したい曲を選択し、「+」ボタンに直接ドラッグして、あるいは「+」をクリックして一括で変換リストに追加します。

Spotify プレイリスト


ステップ3、右上の出力形式を設定し、変換リストから変換したい曲を選び、右下の「すべて変換」ボタンをクリックすると、選択したSpotify音楽のDRM保護が解除されます。

Spotify 音楽 変換 出力形式


ステップ4.変換完成後、「変換完了」をクリックして、「出力ファイルを開く」でダウンロード完成の曲をチェックします。

変換成功


Spotify音楽のDRMを解除する方法の詳細については、以下の記事をご参照ください。


3、【Amazon Music向け】DRM解除フリーソフト–TuneFab Amazon Music変換

TuneFab Amazon Music変換」はAmazon Musicの楽曲のDRM保護を解除できるソフトです。Amazon Music UnlimitedとPrime Musicのすべての楽曲を最大5倍のスピードでMP3、M4A、FLAC、WAV形式に変換することができます。しかも、Amazon Musicの元の高音質の劣化がなく、曲名、アーティスト名、アルバム名などのID3情報を保持することができるため、ダウンロードした楽曲の管理が容易です。

 

Amazon Music アプリからのダウンロードと異なり、DRMが解除されて変換後の曲はiPod、PSP、ウォークマン、MP3プレーヤーに移してオフラインでいつでも再生することが可能です。そして、Amazonの有料プランを解約しても引き続き再生できます。また、Amazon Musicのウェブ版を内蔵しているので、パソコンにAmazon Musicのアプリをインストールしなくても、Amazon Musicを一括でダウンロードすることができます。


Amazon Musicの音楽のDRMを解除する方法

ステップ1、「TuneFab Amazon Music変換」を起動して、お使いのAmazonアカウントで表示されたAmazon Musicウェブプレーヤーにログインします。

Amazon Web Player


ステップ2、Web Playerの検索機能を活用して、DRMを解除したいAmazon Musicの曲を変換リストに追加してください。「+」ボタンをクリックしたり、曲を直接ドラッグしたりすることで追加できます。

ソフトを起動


ステップ3、DRMを解除したいアマプラ音楽を選択し、右上の「すべてのファイルを変換」で出力形式を設定し、そしてソフトの左下で出力先を指定してください。

変換したい音楽を選択


ステップ4、最後に右下の「すべて変換」ボタンをクリックして、選択したAmazon Music楽曲のDRM保護が解除されます。「変換完了」を押して、DRM解除済みの音楽ファイルを再生して音質などを確認してください。

Amazon MusicのDRM保護が解除される



4、【iTunes向け】DRM解除フリーソフト

myFairTunes【FairPlay DRM保護を解除】

myFairTunesはWindows向けのiTunes DRM解除フリーソフトとして、iTunesから購入したM4P音楽からFairPlay DRM保護を解除して、MP3やM4Aなどの音声形式に変換する機能を持っています。2019年以降でiTunesから購入した音楽データはM4A形式でDRM技術に制限されなくなりますので、これでDRMを解除する必要はありませんが、その前に購入したM4P形式のiTunes音楽データは制限されていますので、myFairTunesによって解除してみることができます。

myFair Tunes

完全無料の「myFairTunes」はiTunes M4P音楽のDRMを解除できますが、iTunes 6及び7のみに対応可能となり、Apple MusicのM4P曲のDRMを解除することができません。Apple Musicの曲をDRMなしの形式に変換したい場合、強力なDRM解除機能を搭載している「TuneFab Apple Music変換ソフト」を代替案として、myFairTunesが役に立たない時に活用してください。


Requiem【ライブラリ DRM保護を解除】

RequiemはiTunesライブラリのDRM保護付きのM4V動画・M4P音楽・書籍(Epub電子書籍とオーディオブック)などのファイルを検出して、そのDRMを解除して、DRMフリーの形式に変換するフリーソフトです。DRMが解除されたら元のファイルは自動的にゴミ箱に移動します。

Requiem

しかし、注意すべきなのは、「Requiem」は人気なDRM解除フリーソフトですが、2021年の現時点においては開発中止になりました。iTunes 10.7まで対応できますが、iTunes 11以降のファイルのDRM解除にも対応できません。アップル側のDRM保護技術の仕様変更とパソコンのOSアップグレードなどによって、最新のWindowsでは使用できない可能性があります。そのため、最新のWindows10とWindows11でiTunes音楽やオーディオブックのDRM保護を解除したい場合、iTunesに対応する旧バージョンの「TuneFab Apple Music変換」の方がよりおすすめです。


5、【電子書籍向け】DRM解除フリーソフト - Calibre

Calibreは電子書籍DRM解除フリーソフトとしてよく知られる多機能電子書籍管理ソフトです。「Calibre」自体は電子書籍からDRMを解除できませんが、外部のDeDRMプラグインをインストールすることで、ほとんどの購入した電子書籍のDRMを解除して他の形式に変換することが可能です。DRM解除の他、電子書籍の閲覧機能や書籍情報の編集機能もあります。

 

EPUB/MOBI/PDF/TXTなどの多種類の電子書籍フォーマットに対応し、著者・発行者・タグなどの情報を保持して電子書籍データを簡単に管理できます。電子書籍を読むのが好きな方におすすめのDRM解除フリーソフトです。

Calibre


6、【Windows Media向け】DRM解除フリーソフト - FairUse4WM

FairUse4WMは名前の通りに、Windows Media向けのDRM解除無料ツールです。DRM 解除フリーソフトとして、Windows Media DRM 10とDRM 11(通称はPlaysForSure)のみに対応します。操作が簡単で保護されたWMV、ASFやWMAファイルの品質を維持しながら高速にDRMを解除できます。でも、WindowsのアップデートのコンポーネントにDRM解除ができなくなるプログラムを混入されていたため、最新のWindows10でDRMの解除が対応できなくなるケースが多いです。

Requiem


FAQ:DRM保護の解除に関わるよくある質問

1、DRM保護を勝手に解除するのは違法ですか?

DRM保護を解除すると違法になると考えられていますが、実は必ずしも違法になるわけではありません。場合によって合法になることもあります。個人的な使用のためにDRM保護を解除して、私的な範囲に限ってDRMを解除した動画や音楽データを再生することは違法にはなりませんが、DRMが解除されたコンテンツを商用目的で利用したり他人に共有したり、ネット上で投稿したりする場合は違法です。したがって、DRM保護を解除する場合は自己責任で行ってください。

2、Mac向けのDRM解除ソフトはありますか?

本記事のテーマは「Windows 7/8/10/11向けのDRM解除ソフトまとめ」ですが、おすすめのDRM解除ソフトの中にはMacにも対応しているタイプが多いです。上記の「TuneFab Apple Music変換」・「TuneFab Spotify音楽変換」・「TuneFab Amazon Music変換」・「Calibre」はMacでも使えますので、興味があればソフトのMac版を利用してみてください。

 

まとめ

以上はWindows向けのDRM解除フリーソフトをまとめて紹介しました。DRM解除といってもDRM保護付きファイルの種類によって役に立てるDRM解除ソフトは異なりますので、DRM解除をしたい時にはファイル形式によって専門的なコピーガード解除ソフトを選択することをお勧めします。

 

特によく使われているApple Music、Spotify、Amazon Musicといった音楽ストリーミングサービス内の曲のDRMを解除するには、専門的な特化したDRM解除ツールを使った方が良いでしょう。「TuneFab Apple Music変換ソフト」をはじめとするDRM解除ツールは直感的なインターフェースと強力な機能を搭載していますので、興味があればぜひソフトの無料お試し版で機能を体験してみてください。

見事
評価: 4.3 / 5 (合計 76 評価) 感謝您的評價!

コメント

0 件のコメント

評価(0)