Apple Musicの音楽をGoogle Homeで再生する方法

By 森川 涼

2020-02-03

Google HomeはGoogleが開発したスマートスピーカー(AIスピーカー)のことです。簡単な音声操作で音楽を再生することができます。Google Homeは「Google Play Music」、「Spotify」、「うたパス」といったストリーミング音楽サービスと連携できます。残念ですが、現在のところ「Apple Music」との連携はしていません。Google ホームでApple Musicの音楽を聴きたい方も多いと思いますが、どうすればいいでしょう。ここでは、Google HomeでApple Musicの曲を再生する方法をご紹介します。ご参考にしてみてください。



方法1:Apple MusicをGoogle Play Music/Spotifyにアップロードする

Google Play MusicとSpotifyは聴き放題の音楽サービスだけではなく、定期購入せずに個人の音楽コレクションをアップロードツールとしても使えます。ですから、Apple Musicからダウンロードした曲をGoogle Play MusicまたはSpotifyにアップロードしたら、Apple Musicの曲もGoogle Homeで再生できます。


ただし、Apple Musicの曲はDRM保護がかかっているため、他のデバイスに転送することが制限されています。したがって、Apple Musicの曲をGoogle Play MusicまたはSpotifyにアップロードする前に、Apple Musicの曲をDRMなしの音声形式に変換する必要があります。ここでは、専門的なApple Music Converter、TuneFab Apple Music変換ソフトをおすすめします。


TuneFab Apple Music変換ソフト

TuneFab Apple Music変換ソフトはApple Musicの曲をMP3、M4A、WAVなど普通の音声ファイルに変換できます。高速変換と高品質出力に対応しています。また曲名、アルバム、アーティストなどのIDタグ情報もすべて保存します。これを使えば、Apple Musicから好きな曲をGoogle Play Music、Spotify、MP3プレーヤーなど色々なデバイスに転送することができます。

次は、Apple Musicの曲を一番汎用の形式、MP3に変換して、Google Play Music/Spotifyにアップロードする手順をご紹介します。


ステップ1:TuneFab Apple Music変換ソフトを実行

TuneFab Apple Music変換ソフトをパソコンにダウンロードしてインストールします。実行すると、iTunesも自動的に起動されます。変換が完了するまで、iTunesを閉じないでください。


操作画面


ステップ2:Apple Musicの曲を選択

TuneFab Apple Music変換ソフトは自動的にiTunesのライブラリを読み込みます。MP3に変換したい曲を選択します。トップチェクボックスをチェックすると、全ての曲を選択できます。

曲を選択


ステップ3:出力形式をMP3に設定

出力形式リストからMP3を選択します。出力品質を320kbpsまで設定できます。ほかに、保存先、変換速度、出力ファイルの改名など自由に調整できます。

MP3に設定


ステップ4:Apple Musicの曲をMP3に変換

「変換」ボタンをクリックして、Apple MusicのMP3変換が始まります。変換後、出力を開くと、変換された音楽ファイルを確認できます。

Apple MusicをMP3に変換


ステップ5:変換されたApple MusicをGoogle Play Music/Spotifyにアップロード

以前の記事では、PCにある曲をSpotifyにインポートする方法を詳しくご紹介しましたので、Spotifyにアップロードしたい方はこの記事をご参考にしてみてください。


ここでは、変換されたApple Musicの曲をGoogle Play Musicにアップロードする手順をご説明します。


まずは、パソコンでGoogle Play Musicのページを開いて、IDにログインします。


次は、左上の「≡」アイコンをクリックして、「音楽をアップロード」をクリックして、変換されたApple MusicのMP3ファイルをアップロードします。楽曲の数が多かったり、回線速度が遅かったりするとアップロードに多少時間がかかります。アップロードが完了まで、しばらくお待ちください。

Apple MusicをGoogle Play Musicにアップロード


それから、スマホでGoogle Play MusicアプリとGoogle Homeアプリをインストールします。Google Homeを開いて、音楽サービスGoogle Play Musicを追加してください。そして、「OK、Google、○○(曲名)を再生して」と話しかけると、Google Play Musicにアップロードした曲がGoogle Home で再生できます。これで、Google HomeでApple Musicを楽しめます。


方法2:Bluetoothを使用してApple MusicをGoogle Homeで再生する

Bluetoothを接続してGoogle Homeを再生デバイスとして、Apple Musicの曲を再生できます。


ステップ1:Google Homeアプリで「デバイス設定」を開く

Google Homeアプリを開いて、ホーム画面の右上にデバイスアイコンをタップします。右上のメニューアイコンをタップして、「設定」をタップすると「デバイス設定」画面になります。


ステップ2:ペア設定モードを有効にする

「デバイス設定」画面に「ペア設定されたBluetoothデバイス」をタップして、表示された画面の右下に「ペア設定モードを有効にする」をタップします。

Google Homeペア設定モードを有効


ステップ3:音楽を再生したいデバイスをGoogle Homeに指定

iPhoneやiPadの場合は、「設定」 > 「Bluetooth」を開いて、Bluetoothをオンにして、表示されたデバイスからGoogle Homeを選択します。AndroidデバイスやPCの場合は、Bluetoothの管理画面で、ペアリングをGoogle Homeに設定します。すると、Apple MusicアプリまたはiTunesでApple Musicの曲を再生したら、Google HomeでApple Musicの曲を聴けます。


まとめ

以上は、Apple Musicの音楽をGoogle Homeで再生する方法です。Bluetooth接続とApple Music音楽変換といった2つの方法があります。Apple Music音楽変換ソフトを使って、Apple Musicの音楽をMP3などに変換したら、Google Homeだけではなく、PSPやウォークマンなど任意のデバイスでも再生できます。どうぞ使ってみてください。

評価: 4.4 / 5 (合計 67 評価) 感謝您的評價!

コメント

件のコメント

評価

Copyright © TuneFab Software Inc. All rights reserved.