自由にApple Musicを楽しめる!TuneFab Apple Music変換ソフト全面レビュー

By 森川 涼

2020-06-01

世界随一の人気音楽サービス「Apple Music」を利用していれば、時にはApple Musicの曲をCDに焼き、他のプレイヤーを利用して聴きたくなることもあるでしょう。そんな時では、Apple Musicの音楽ファイルをもっと汎用性が高い形式、例えばMP3へ変換しなければなりません。ネットで探したら、いろんなApple Music対応と称する変換ソフトが出てくるが、その中に使えるのを探し出すのも大変でしょう。

Apple Music

ここではTuneFab Apple Music変換ソフトをおすすめしたいと思います。それはデジタル音楽ファイルを専念して、色んな実用音楽ファイル処理ツールを開発しているTuneFab会社からリリースされた頼もしいApple Music専門コンバーターです。それを利用すれば、音楽に掛かられたDRM保護を解除し、Apple Musicから音楽ファイルを自分のデバイスに自由に保存することが可能です。 本記事では、TuneFab Apple Music変換ソフトに対する全面的レビューを行うことに通じて、読者に該当製品のメリットとデメリット共に紹介したいと思います。ソフトの原理も出来るだけ詳しく披露します。もし本記事を読んだ後、TuneFab Apple Music変換ソフトを試用する興味が湧き出すと幸いと思います。

目次

TuneFab Apple Music変換ソフト:メリット&デメリット
メリット
デメリット
TuneFab Apple Music変換ソフト:主な機能
1.DRM解除機能
2.最大16倍速の音楽変換機能
3.オーディオブックの変換機能
4.色んなデバイスを使い、Apple Musicをオフラインで聴く
TuneFab Apple Music変換ソフト:使い方
まとめ
TuneFab Apple Music変換ソフトは安全ですか?
TuneFab Apple Music変換ソフトの値段は?

TuneFab Apple Music変換ソフト:メリット&デメリット

皆さんの時間を節約するため、TuneFab Apple Music変換ソフトを全面的に紹介する前にはまず概してメリットとデメリットをリストしてみましょう。

Apple Music Converter

メリット

1.直感的な操作とシンプルなUI、ものすごく使いやすい。
2.簡単にDRM保護を解除できる。
3.Apple Music、iTunes音楽とオーディオブック対応可能。
4.10+種類フォーマット対応:M4A/MP3/WAV/FLAC/AC3など。
5.最大16倍スピードで音楽ファイルを一括ダウンロード・変換可能。
6.元音質で無劣化変換可能。ID3データなどの情報を保留できる。
7.抜群的な性能。ソフトが常にアップデート。

デメリット

1.現時点macOS 10.13以降のシステムで16倍速変換はまだ未対応。

2.30日間無料体験が終わったら有料版を購入するのが必要。


技術上の原因によって、macOS 10.13以降のシステムで高速変換できる変換ソフトはまだ開発されていません。TuneFabソフト開発チームはそれを意識し、今はまだより能率的なコンバーターを開発するために努めています。勿論、MacとWindows両方持っている場合、TuneFabのサポートチームと連絡すれば簡単にライセンスをWindows版に変えられます。Windows版のTuneFab Apple Music変換ソフトを利用すれば最大16倍速の変換を楽しめます。

TuneFab Apple Music変換ソフト:主な機能

1.DRM解除機能

先述の通り、TuneFab Apple Music変換ソフトを利用したらApple Musicから音楽をダウンロードできて、DRM保護された内容にも対応できます。TuneFab Apple Music変換ソフトはバーチャル音声レコーダーを利用し、音楽やオーディオブックの音声を録音した後、改めてDRM保護されていない、全く同じ品質の音声ファイルに変換できます。この方法を利用したら、簡単にDRM保護を取り外せます。その後、変換されたApple Music音楽、あるいはオーディオブックの音声ファイルを自由に楽しめます。特にApple Musicがインストールされていないデバイスを使って音楽を聴きたい時に役に立てます。


以下はTuneFabでDRMを解除できるファイルタイプ:

・DRMが掛かられているApple Music音楽(.M4P)
・iTunesから入手し、DRM保護が付いている曲(.M4P)
・iTunesから購入したM4Bオーディオブック
・AA/AAXオーディオ

2.最大16倍速の音楽変換機能

もしApple Musicの曲やiTunesから入手したAAC音楽を他形式に変換するためのソフトを探していれば、TuneFab Apple Music変換ソフトが最優選だと思います。iTunesとの連携によって、TuneFab Apple Music変換ソフトがiTunes中の音楽ファイルやプレイリストをアクセスできます。TuneFab Apple Music変換ソフトを利用すれば、それらを簡単に色んな音声形式に変換することが可能です。

対応可能な音声形式:

MP3、AAC、M4A、WAV、AC3、FLAC、M4R、AIFF、MKA、AUも含めています。

TuneFab Apple Music変換ソフトの一二を争う変換速度は一大のメリットです。

Windows版を利用すれば、音楽変換の速度はユーザの自主設定によって最大16倍の速さを体験できます。能率的な変換機能は時間を大幅に省ける上、出力ファイルの品質には影響しません。TuneFab Apple Music変換ソフトの出力設定によって、音楽品質は提供元の256 Kbps,44,100 Hzそのまま出力できて、需要によってビットレートとサンプリングレートを調整することも可能です。

ビットレート(Kbps):320、256、224、192、160、128、112、96、80、64、56、48、40、30
サンプリングレート(kHz):48、000、44、100、32,000、22,050,16,000、8,000

apple music converter output

内蔵式 ID3情報エディター:曲のタイトル、アルバム、アーティスト、アルバムのジャケット画像などの情報を自由に編集できます。本機能によって、自分の音楽ライブラリを正確に整理できます。

内蔵式 ID3情報エディター

3.オーディオブックの変換機能

TuneFab Apple Music変換ソフトを利用し、音楽以外にはiTunes M4Bオーディオブック及びAudible AA / AAXオーディオブックをMP3やM4Aなどの他形式に変換することができます。M4Aファイルを変換すると、元のチャプター情報も保留できます。

TuneFab Apple Music変換ソフトなら、十数時間から三十時間までの長いオーディオブックを一番の速さで変換できます。3ステップ、数クリックだけでPCを使って高品質のMP3/M4A形式へオーディオブックを変換してみましょう。それから自由にスマホやタブレット、或いはカーオーディオでオーディオブックを楽しめます。

アウトプット設定

4.色んなデバイスを使い、Apple Musicをオフラインで聴く

TuneFab Apple Music変換ソフトによって曲を変換した後、その音楽ファイルに掛かられたDRM保護は取り外します。故に、曲を他のデバイスへ転送することは制限されなくなります。MP3プレイヤー、iPod shuffleやiPod classic、及び他のApple Musicをインストール出来ない音楽プレイヤーにも自由に転送できます。オフラインで購入された音楽を思い切り楽しめてください。

TuneFab Apple Music変換ソフト:使い方

TuneFab Apple Music変換ソフトを全面的に理解するために、これからはその使い方をご覧下さい。

ご注意:TuneFab Apple Music変換ソフトはiTunesと連携して稼働します。どうぞご自分のパソコンに再新版iTunesをインストールしてください。コンテンツをアクセスするため、iTunesにサインインする必要もあります。

TuneFab Apple Music変換ソフト

1.まずはPCにTuneFab Apple Music変換ソフトをインストールしてください。

2.次はTuneFab Apple Music変換ソフトを起動します。その間iTunesも自動的に起動されます。

3.TuneFab Apple Music変換ソフトの画面からプレイリストを確認し、保存したい音楽を右側でチェックをいれてください。一括変換も対応できるので、一回でアルバム一つまるごと変換することも可能です。

音楽リスト

4.そしては出力ファイルの形式や出力先を設定します。MP3、M4A、WAV、AAC、AC3などの形式で曲を無劣化変換することができます。

出力設定

5.最後は変換ボタンを押すだけです。変換プロセスに掛かる時間はファイルの数、サイズ、変換倍速設定とパソコンの性能に左右されています。変換完了までは暫くお待ちください。

変換開始

変換完了後、出力ファイルを開いて保存された音楽ファイルを確認することができます。

まとめ

以上はTuneFab Apple Music変換ソフトに関する全ての紹介です。Apple Musicやオーディオブックの変換方法はお分かりになるでしょうか。

TuneFab Apple Music変換ソフトは安全ですか?

TuneFab Apple Music変換ソフトの安全性は100%保証できます。該当ツールはお客様のパソコンやApple Musicの音楽ファイルに損害を与えません。逆に、TuneFab Apple Music変換ソフトはもっと便利、より簡単な方法を提供して、ユーザが音楽やオーディオブックをもっと楽しめるようになります。

TuneFab Apple Music変換ソフトの値段は?

TuneFab Apple Music変換ソフトには個人用ライセンス(1PC、永久使用権、生涯無料アップデート付き)とファミリーライセンス(2~5PC、永久使用権、生涯無料アップデート付き)を提供しています。個人用ライセンスは3,980円(税抜き)、そしてファミリーライセンスは7,980円(税抜き)です。自分のデバイス数を考えて、対応数が適なライセンスを購入すれば全機能でTuneFab Apple Music変換ソフトを堪能できます。

TuneFab Apple Music変換ソフト購入ページ

概して言えば、TuneFab Apple Music変換ソフトを選ぶ理由は以下の幾つになります。

1.使いやすい、素人も上手に使える。
2.無劣化変換、Apple Musicで聴く時同じ音質の曲を提供できる。
3.変換の速さが保証できる。
4.一括変換が可能。
5.ソフトUIには多言語対応できる。
6.一流なサービスとサポートを提供する。
7.実用機能満載。Apple Musicやオーディオブックを任意なデバイスに対して最適な形式に変換できる。

もし以上の内容に疑問があれば、どうぞ無料体験版をダウンロードしてからソフトを試してください。無料体験版で曲を変換する時に、3分間しか変換できません。ライセンスを購入後、この制限は解除されます。

評価: 4.4 / 5 (合計 67 評価) 感謝您的評價!

コメント

件のコメント

評価

Copyright © TuneFab Software Inc. All rights reserved.