Apple Musicを無料で使う方法を全面解説!

By 森川 涼

2019-07-29

世界中の人気曲を集めるApple Musicを愛用している方が大勢だと思います。ですが皆さんは無料でApple Musicの曲を楽しめる方法をご存知でしょうか?今回は、Apple Musicを無料で使う方法をご解説したいと思います。この記事では、Apple Musicの無料体験無料でApple Musicを利用できるツール、この2つの方法をご紹介します。では、早速始めましょう。


方法1:Apple Musicの3ヶ月無料体験を使ってみよう

Apple Musicは新規登録のユーザーに、3ヶ月の無料トライアル期間を用意しています。他社の1週間~1カ月間の無料体験に比べると、Apple Musicの3ヶ月無料体験がかなりお得です。この無料期間において、Apple Musicの音楽が聴き放題、iTunesライブラリのコンテンツをダウンロードして、オフライン再生などすべての機能を利用することできます。


さて、iPhoneを例にして、Apple Musicの無料トライアルを試す方法をご紹介します。


ステップ1:iPhoneで「ミュージック」アプリを開きます。


ステップ2:無料で始めよう」をタップします。そして、プラン(個人、ファミリー、学生)を選択します。ここで、個人を選択しています。


ステップ3:最後は、Apple ID のパスワードを入力してログインしてください。

Apple Musicの無料トライアル


以上で、Apple Musicのメンバーシップ登録が完了です。無料のトライアルを始めます。


ご注意:トライアル期間の終了すると、Apple Musicは自動的に有料会員に切り替わります。余計な料金を発生されないように、トライアル期間が終了前に自動更新をオフにしてください。


3ヶ月の無料体験を利用して、Apple Musicをたっぷり楽しめます。一旦無料体験期間が過ぎると、一切のサービスが使えなくなります。Apple Musicの音楽はDRM保護されているため、ダウンロードした曲が聴けなくなります。Apple Musicの曲を永久に保存したい場合は、プロの音楽変換ソフト、TuneFab Apple Music変換ソフトをお勧めします。このソフトを使えば、Apple Musicからダウンロードした曲をDRMなしのMP3、M4A、FLACなどに変換できます。そこで、変換されたApple Musicの曲をパソコンやスマホなど任意のデバイスに保存して永久に聴けます。


詳しいのはこの記事、Apple Musicを解約しても、ダウンロードした曲を聴ける方法 ご参考ください。


方法2:iPhoneでApple Musicを無料で使う

以下に、直接にiPhoneでApple Musicを無料で利用する方法をご紹介します。


ステップ1:iPhoneでSafari を開いて、xool.cc/AppleMusicを検索します。


ステップ2:デバイスに関連するApple IDメールを入力して、Apple Music Durationを選択して、「Add Free Apple Music」をタップします。

xoolccでApple Musicを登録


ステップ3:無料のApple Musicサービスを利用するために、2つのスポンサーのアプリ(Apple Musicの料金を払ってくれます)をダウンロードする必要があります。「Continue」をタップします。

「Continue」をタップ


ステップ4:その中から、2つのアプリをインストールと起動します。そして、インストゥラクションに従ってアプリをロック解除すれば、無料でApple Musicを利用できます。


例えば、以下の2つのアプリをインストールしてみます。


「World War Rising」のインストゥラクション:コンテンツをロック解除するには、Command Centerをインストールして開き、レベル4にアップグレードする必要があります。


「CyberGhost VPN」のインストゥラクション:コンテンツをロック解除するには、このアプリをインストールして、30秒までアプリを開き続けます。

スポンサーのアプリをインストール


Apple Musicを無料で使う方法について解説してきました。お役に立てれば幸いです。


最後まで読んでいただきありがとうございます。


評価: 4.4 / 5 (合計 67 評価) 感謝您的評價!

コメント

件のコメント

評価

Copyright © TuneFab Software Inc. All rights reserved.