iTunes M4BオーディオブックをMP3に変換する方法

By 森川 涼

2020-01-28

iTunes Storeから購入したM4BオーディオブックをMP3プレーヤーで再生しようと思いますが、可能でしょうか。iTunesでのM4BオーディオブックはDRM保護(デジタル著作権管理)があるため、普通のMP3プレーヤーに対応できません。しかし、DRM保護されたM4Bを汎用のMP3に変換すれば、任意のMP3プレーヤーでも再生できます。ここでは、iTunes M4BオーディオブックからDRMを解除して、MP3に変換する方法ご紹介したいと思います。



iTunes M4Bについて

M4Bとは、MPEG-4オーディオ形式です。MPEG4で扱われるファイル形式には、他にM4Aがあります。内部構造はM4BとM4Aほとんど変わらないが、M4Bはブックマークを付けて、再生を一時停止し、続行したいときに続けることが可能なので、オーディオブックやポッドキャスティングの拡張子としてよく使用されます。


iTunesからダウンロードしたオーディオブックはDRM保護付きのM4Bファイルとなります。そのM4BファイルはDRM保護され、Apple ID検証された端末のみで再生できますが、他のデバイスで再生できません。MP3プレイヤーでM4Bのオーディオブックを聴くには、M4BをMP3に変換しなければならないです。この場合、M4BをMP3に変換できる音声変換ソフトをご紹介します。


TuneFab Apple Music変換ソフト:簡単にM4BをMP3に変換

TuneFab Apple Music変換ソフトはiTunes専用の音声変換ソフトです。iTunesで購入したM4Bオーディオブックを保護なしのMP3に変換できます。他に、M4A、AAC、WAV、FLAC など様々な出力形式も用意されます。変換後、すべてのIDタグ情報を保存します。更に、iTunes M4Bオーディオブックだけではなく、Apple Music、iTunesの音楽、Audible AA/AAXオーディオブックもMP3などに変換できます。これを使えば、iTunesの音楽やオーディオブックをあらゆるデバイスで再生できます。

iTunes M4BオーディオブックをMP3に変換する手順

以下では、TuneFab Apple Music変換ソフトを利用して、iTunesで購入したM4BオーディオブックをMP3に変換する手順をご説明します。


ステップ1:TuneFab Apple Music変換ソフトを起動

TuneFab Apple Music変換ソフトを起動すると、iTunesも自動的に起動されます。iTunesライブラリにあるすべてのコンテンツが左側で表示されます。実行する期間中に、iTunesを操作しないで、閉じてないでください。

操作画面


ステップ2:iTunes M4Bオーディオブックを選択

左側でオーディオブックのプレイリストをクリックすれば、M4Bオーディオブックが右側で表示されます。MP3に変換するオーディオブックを選択します。

M4Bファイルを選択


ステップ3:出力形式をMP3に設定

出力形式リストからMP3に設定します。もしチャプター情報を保存したい場合は、M4Aを選択ください。プロファイルから音質を設定できるし、ビットレート、サンプルレートなども調整できます。他に、出力ファイルや変換スピートも変更できます。

MP3に設定


ステップ4:M4BをMP3に変換

「変換」ボタンをクリックして、自動的にM4BをMP3に変換します。変換が完了後、MP3になるオーディオブックファイルが出力先に保存されます。

M4BをMP3に変換


最後に

以上は、iTunes M4BオーディオブックをMP3に変換する方法です。M4BをMP3に変換すれば、スマホ、iPod、ウォークマン、MP3プレーヤーなどあらゆるデバイスで自由に楽しめます。どうぞTuneFab Apple Music変換ソフトを使ってみてください。

評価: 4.4 / 5 (合計 68 評価) 感謝您的評價!

コメント

件のコメント

評価

Copyright © TuneFab Software Inc. All rights reserved.